Windows Vista

Windows Vista購入記

2007年2月某日

志穂    「Vista出たよね〜。」

旦那さま 「ん?うん。でもXPで問題ないだろ?Meのときはリソースの問題で早くXPに変えたかったけど、今んとこXPで問題ないじゃん。」

志穂    「うん、まぁそうなんだけど・・(VistaAeroがカッコイイ!!)」

旦那さま 「・・・欲しいの?」

志穂   「ちょっと。」

旦那さま 「う〜ん。まぁ、もうちょっと性能の良いパソコンが欲しかったから、安かったら買ってもイイよ。」

志穂   「ホントに?? じゃぁ、ちょっと調べてみる。」

数日後

志穂   「Vistaちょっと調べてみたんだけど、スペックがよくわからないかなぁ・・。」

旦那さま 「そうなん?Pen 4 2.4GHz以上ぐらいなら楽勝じゃないの?」

志穂   「なんかグラフィックボード?っていうのが必要みたい。」

旦那さま 「は〜??ホントに?グラフィックボードって標準でそんなの必要ってことはないと思うんだけど。」

志穂   「そうなの?じゃぁ違うのかも。ちょっとわからないかなぁ。」

旦那さま 「う〜ん。じゃぁ、ちょっと僕が調べてみるよ。」

後日

旦那さま 「Vista調べてみたんだけど、なんか快適に動かすにはアホみたいにハイスペックが必要みたい。」

志穂   「そうなの?」

旦那さま 「うん。なんかね、グラフィックがオンボードだとメモリが最低756MBぐらい要るって。実質1GBかな。それに最近のチップ(Intel 915G 046月発表以降)じゃないとダメなんだって。」

志穂   「・・ヨクワカラナイ・・。」

旦那さま 「うん。まぁ、相当ハイスペックが必要ってこと。実質128MB以上のビデオカードと1GBのメモリが最低ラインになるんじゃないかな。快適に動かすには256MBのビデオカードとメモリが2GB。部品代で4万ぐらい?」

志穂   「そんなにするの?」

旦那さま 「うん。最悪今のパソコンに付け足してOSだけVistaにしようか、なんて思ってたけど、それだけ求めてくるとなるとウチのパソコンの頭じゃ(Pen4 1.6Ghz)まともに動かんかもね。」

志穂  「そうなんだ・・。」

旦那さま 「まぁ、もうちょっと良いパソコン欲しかったから、ベアボーンで買って、とりあえずXPで、少しずつ買い足してVistaに変えてもイイと思うよ。」

志穂   「ホントに?」

旦那さま 「うん。どの道いずれ変えないといけないだろうし、イイんじゃない?もう少しXPでも良いと思うけど、サイトもあるしね。イイと思うよ。」

志穂  「ありがとう〜!!」

ということで、我が家ではVistaを買うことが決定しました。

しかし調べてみればみるほどトンでもなかったり・・。

BTO

パソコン通販.com

スマホカバーのケース屋さん

室内ラジコンヘリコプター&飛行機入門

遠投カゴ釣りしま専科